ご逝去されたら

福祉葬の流れ「葬優社」にご一報下さい

福祉葬の流れとしてまず生活保護者の方が費用免除で葬儀をおこなうには、生活保護を受給している区役所の担当者に葬祭扶助での葬儀申請を行ないます。ご逝去された際にはまず「葬優社」にご一報下さい。

当社スタッフが葬儀申請に同行しますのでまずは「葬優社」までお電話下さい。

  • まずは「葬優社」福祉葬で葬儀がしたいとお電話下さい
  • 希望される葬儀場があればお伝え下さい(予約と取ります)
  • 故人様を病院等へお迎えに伺います
  • 故人様は当社 提携のご安置施設で大切にお預かり安置します
  • 申請者様(喪主)と一緒に役所へ葬儀申請をおこないます
生活保護受給者の方が葬儀を行なうまでの流れ

葬優社ではご逝去されてから、役所への葬儀申請や死亡届、お葬式のお手伝いやお骨上げまですべて「専任のスタッフ」が最初から最後まで心を込めてお手伝い致します。

ご逝去されてからお葬式をおこなうまでに、福祉葬の流れとして

  • 故人様の病院等へのお迎え
  • 故人様を当社提携のご安置室にてお預かり安置
  • 役所へ葬祭扶助での葬儀申請
  • 大阪市営斎場で通夜・告別式・お別れ・火葬
  • お骨上げ

万が一のことがおきた時は、安心して依頼でる葬儀社「葬優社」にお任せ下さい。大阪市24区での生活保護の葬儀「福祉葬」をお手伝い致します。

Posted by souyusha-xyz