小林斎場 7名で見送り

福祉葬儀の実例福祉葬 小林斎場

大正区で生活保護受給者の方の葬儀

大阪市大正区で生活保護を受けているで方、ご主人様より福祉葬での葬儀のご依頼を頂きました。ご夫婦お二人で大正区で福祉葬を受給されていて、葬儀のことが全くわからないので追加費用が一切かからように葬儀をお願いしたいとのことでした。

同じ大正区内にある泉尾病院に故人様をお迎えに伺い、当社にて故人様のみお預かりにてご安置させていただきました。夜間でしたので改めて、翌日の朝10時に大正区役所で喪主様と待ち合わせをして、生活支援課で福祉葬での葬儀申請を行ないました。ご夫婦で保護を受けておられたので20分程度で葬儀申請は済みました。

お葬式の式場として利用したのは、大正区にある小林斎場での福祉葬となりました。式場の予約の関係上、お亡くなりになられてから二日後のお通夜となりました。お通夜はご家族で故人を偲んでお過ごしいただき、告別式にはお寺様よりお経をいただき葬儀を終えました。喪主様とご家族7名様での最後のお見送りとなり、家族だけでゆっくり葬儀ができたと喜んでおられました。


小林斎場での実際の葬儀風景

小林斎場でおこなった福祉葬での葬儀風景

葬優社では小林斎場などの大阪市営の葬儀式場を葬儀のお手伝いをしております。小林斎場での福祉葬、火葬、葬儀を低価格でお考えなら「葬優社」がお手伝い致します。

生活保護のお葬式はお任せ下さい

福祉・生活保護受給者の方で葬儀社選びにお困りの方は「福祉葬の葬優社」にお任せ下さい。葬儀代金の負担が一切なしで生活保護の葬儀ができる葬儀社です。

ご質問・ご相談は24時間対応いしております。